総桐箪笥製造元-桐里工房 桐蔵-創業明治45年(1912)以来桐に拘り桐に惚れ込み桐と語り合い桐と打ち合ってきた三代続いている職人気質な工房です…。


〒831-0004 福岡県大川市榎津74-3
tel 0944-86-3938
fax 0944-88-2281

2017年03月11日

フレスポ鳥栖の桐里工房の『一目ぼれ桐家具展』

鳥栖のフレスポのジョイント展はいよいよ明日までです…。
今回も総桐の焼桐ベンチベッドが人気です。
posted by 創業105年の桐里工房 at 12:18 | 日記

和箪笥、和家具、桐箪笥、テーブルや飾り棚等の修理、更生、再生リメイク洗いによって、和モダン家具に生まれ変わる。

20161227_174022.jpg20161227_174912.jpg20161227_174935.jpg20161030_155754.jpg14891993254901564510731.jpg桐里工房では、伝統的な本物の桐箪笥を製作する者の義務として、今まで100年前から製作してきた桐里工房の桐箪笥をはじめ、古い和箪笥、和家具や無垢板のテーブルや飾り棚等の修理、更生、再生リメイク、洗いを行ってきました…。

近年では、古い総桐箪笥や和箪笥などを現代住宅にマッチする和モダンの和家具にイノベーションしたいと考えられる御客様が増えてきました…。


桐里工房が一番得意な、モダンアートやモダンデザインそしてデザインイノベーションに甦る、古い総桐箪笥や和箪笥、桐家具に感動の声を頂いています…。


感謝と感謝の私共桐里工房とお客様との廻り合わせです。


posted by 創業105年の桐里工房 at 11:43 | 日記

2017年03月10日

大川で製作された昭和初期の桐箪笥の修理、更生、リメイク再生

20170216_163810.jpg20170216_163843-f06b6.jpg大町町からお預りしていました、大川で製作された昔の総桐の一間箪笥ですが、桐里工房の伝統的な更生技術で、この程立派に仕上がり今日の配達となりました…。
天然のヤシャや天然ロウなどや、カルカヤやシュロウのウズクリなどを使って最後の仕上げを行っていますが、三代続いている桐里工房(創業105年)の積み重ねた技術力があるから出来る事です…。

本当にいい加減な修理方法で盛んにコマーシャルや広告を載せて、ごまかしの再生方法で行っている業者も増えてきていますので、お客様は十分に疑って注意される事が必要です…。

偽物ほどお値段が高いのはなぜでしょうか?…。
posted by 創業105年の桐里工房 at 09:37 | 日記

2017年03月08日

桐里工房(桐蔵)「一目ぼれ桐家具展」INフレスポは

20170308_095631.jpg20170308_095658.jpg20170308_095748.jpg20170308_095702.jpg昨日から鳥栖駅の前にあるフレスポ鳥栖の1階にある小さな工芸館にて、風ものがたりの創作服作家の重松さんと一緒にジョイント展を開催しています。
今回のタイトルは
ーーーー一目ぼれ桐家具展ーーー
(桐里工房ーーー創業105周年記念
となっています…。


楽しくやっていますので、皆さん
覗いて下さい…。

posted by 創業105年の桐里工房 at 12:14 | 日記

2017年03月07日

世界初の組立式の総桐の桐の部屋

20170306_210233.jpg20170306_210011.jpg20170306_210450.jpg20170306_210508.jpg総桐の組立式、桐の空間ーーーー
ーーーーSHIANーーー

いよいよ完成です…。
posted by 創業105年の桐里工房 at 00:44 | 日記