総桐箪笥製造元-桐里工房 桐蔵-創業明治45年(1912)以来桐に拘り桐に惚れ込み桐と語り合い桐と打ち合ってきた職人木質な工房です

〒831-0004 福岡県大川市榎津74-3
tel 0944-86-3938
fax 0944-88-2281

2016年07月06日

桐の御仏壇

20160705_151109.jpg20160705_150315.jpg御仏壇の小型化が進む中、軽量でコンパクトsizeで掃除が簡単な焼桐の御仏壇が人気の的になっています…。
桐里工房では今回新しい価値観のある小スペース化に成功した新製品、焼桐の御仏壇『未来』を三越伊勢丹のオリジナル商品として、新発売を行います。
皆さん、宜しくお願いします…。20160705_150000.jpg20160705_150016.jpg20160705_151010.jpg20160705_153042.jpg
posted by 桐里工房 at 12:51 | 新作

2016年07月02日

gallery『桐蔵』

20150529_085550-6fc29.jpg20160604_141147-8ed60.jpg20160610_113011.jpg20150721_120711-afa9d.jpg20151004_111324.jpg20151226_140227.jpggallery『桐蔵』のアプローチを登りつめると、大きな木の扉が迎えてくれる…。
その扉を開くと正面には中庭があり、中庭は回遊できる設計で、中庭の庭石や庭木を楽しみながら右に上がると大川の桐箪笥の歴史が見れる、伝統的桐箪笥がズラリと鎮座している。

その奥には、中庭を一望できるガラス越しに桐のベットや桐の畳みがコーディネイトされている。

無垢板張りのフローリングに、靴を脱いであがる、モダンな和の形が広がっています…。

下のホールはイベント空間で、型破りの大きな1枚板のタモの木のカウンターがドーンと控えていて、お洒落なお飲み物や創作和食が楽しめます。

その他に、選りすぐりの、色んな作家展示会があったり、ミュージックコンサートも月に1回位楽しめました…。

そんな、すこぶる楽しい桐蔵のスタートでしたね…。

posted by 桐里工房 at 13:18 | 桐蔵

2016年07月01日

gallery『桐蔵』

20160629_133046.jpg20160629_133351.jpg20160629_133315.jpg20160629_133137.jpg桐里工房のショールーム『桐蔵』は、今からちょうど20年前の平成8年8月8日にgroundオープンしました…。
構想とプランニングに約20年の歳月をかけ、夢のコンセプトを練り上げて完成に至りました。
外観は、まるで森の中に佇む様な、自然に囲まれた感覚で、森の坂道を登るイメージでアプローチが続いています。
植物鑑賞しながらいつの間にか二階の玄関迄、たどり着いてしまいます…。
posted by 桐里工房 at 15:03 | 日記

gallery『桐蔵』

20160629_133046.jpg20160629_133351.jpg20160629_133315.jpg20160629_133137.jpg桐里工房のショールーム『桐蔵』は、今からちょうど20年前の平成8年8月8日にgroundオープンしました…。
構想とプランニングに約20年の歳月をかけ、夢のコンセプトを練り上げて完成に至りました。
外観は、まるで森の中に佇む様な、自然に囲まれた感覚で、森の坂道を登るイメージでアプローチが続いています。
植物鑑賞しながらいつの間にか二階の玄関迄、たどり着いてしまいます…。
posted by 桐里工房 at 15:03 | 日記

gallery『桐蔵』

20160629_133046.jpg20160629_133351.jpg20160629_133315.jpg20160629_133137.jpg桐里工房のショールーム『桐蔵』は、今からちょうど20年前の平成8年8月8日にgroundオープンしました…。
構想とプランニングに約20年の歳月をかけ、夢のコンセプトを練り上げて完成に至りました。
外観は、まるで森の中に佇む様な、自然に囲まれた感覚で、森の坂道を登るイメージでアプローチが続いています。
植物鑑賞しながらいつの間にか二階の玄関迄、たどり着いてしまいます…。
posted by 桐里工房 at 15:03 | 日記